ズワイガニとタラバガニの違い

ズワイガニとタラバガニの違い
 
 
 
ズワイガニとタラバガニの違い


カニは美味い。
だけどカニはいくつかの種類があり、普段なんとなく食べてるけど、どの種類のカニを食べているのか、分からなくなっちゃうこともある。


幾つか種類があるカニの中でも、ズワイガニタラバガニが、出回っている数は一番ですね。

このページでは、ズワイガニとタラバガニの、ニ大ガニの違いを、お伝えしたいと思います。





■ ズワイガニは「すわえ」 タラバガニは「鱈場」

まずはそれぞれの名前の由来から。


ズワイガニ

ズワイガニの「ズワイ」っていうのは、「すわえ(楚)」が訛ったものと言われています。

「すわえ」というのは、古い言葉で細い木の枝を意味しているそうで、ズワイガニの細い脚を表しているのだそうです。

清楚の楚ですね。

ちなみに山陰地方のズワイガニの呼び名「松葉ガニ」も、
脚が松の葉のように細い様から来ていて、同じような意味です。





タラバガニ

タラバガニの意味は「鱈場」で、タラの漁場でよくとれるからこの名が付きました。タラの延縄漁で混獲されることもあります。





■ タラバガニは実はヤドカリ

種類としては、タラバガニはヤドカリの仲間です。
だから何だ?っていう話なんですが、カニって名前だけど、ヤドカリの仲間。

脚が6本なのは、それが理由です。
ちなみに、花咲ガニも、ヤシガニも、ヤドカリの仲間。

ヤドカリって、意外と美味しいんだなぁ・・・






■ カニミソはどっちが美味い?

カニミソは何と言ってもズワイガニ(毛ガニのミソも美味しい)

でも、タラバガニのミソは食えません(>_<)
食えないわけじゃないらしいけど、あんまり美味しくない

しかも鮮度が良くないと、臭くてダメらしい

かにみそ
※ ズワイガニのカニミソと身をほぐしたものを混ぜて殻焼きにしたもの






■ ズワイガニ、タラバガニ、どっちが美味しい???


どっちが美味しいかっていうのは、好みの問題だという人もいます。


でもね、
僕はぶっちゃけ、ズワイガニの方が好き


※ 一番下に追記あり(2014.11.8)



タラバガニも結構美味しいけど・・・

焼きタラバガニ



でも、やっぱりズワイガニの繊細な味には敵わない

ズワイガニの鍋





■ タラバの食べごたえは魅力

確かにズワイガニのほうが美味しいと思うけど、タラバガニの食べごたえは捨てがたい。



こんなに大きい身は、タラバならではの醍醐味です。
ズワイガニではこうはいかない。



また、身が多くて取り出しやすいので、料理にも使いやすいですね。






■ せっかくだから食べ比べてみよう

まあ僕はズワイガニが好きだけれど、タラバガニが好きな人もいるかもしれない。せっかくなので、食べ比べてみればいかがでしょう?


ズワイガニ、タラバガニ、毛ガニ、花咲ガニの四大ガニセット

という商品があります。


おすすめの商品ですので、ぜひチェックしてみてください。




四大ガニセットはこちらから






追記
タラバはまずい、美味いのはズワイだと思ってた僕ですが、4大蟹食べ比べセットを食べてから、タラバガニに対する印象が180度変わりました。

食べた時の感想を書いていますので、よかったら参考にしてみてください
そして今までまずいと決めつけていたタラバガニさん、ごめんなさいm(_ _)m

4大カニセットを食べた!

 
 
 

サブコンテンツ