残留農薬はもちろん、漂白剤が検出されたり、ホルマリンが検出されたり、賞味期限切れの肉を使ったり、汚水で作った油が出回ったり、ダンボールで肉まん作ったり・・・と、まじでいろいろ大変な中国産食材。最近、ショッキングなニュースは鳴りを潜めていますが、未だに中国産食材の信頼は回復されておりません。

せっかくのハレの日に食べるおせちも中国産は不使用がいい!

というのも人情ですよね。そこで今回は中国産食材の主原料が不使用の通販おせちブランドを2つ紹介します。おせちの種類は合計で20種類以上ありますので、気になったものを選んでください。

中国産主原料不使用のおせち通販

匠本舗
食べログ3.6点の祇園岩元を始め、京都の有名料亭など13の名店が監修するおせちを販売しています。全17種類すべて中国産の主原料は不使用。保存料、合成着色料も無添加で、保存料が入ってないのに、冷凍じゃない生おせちってのも魅力です。

Oisix
有機野菜の宅配で有名なOisixのおせち。こちらもすべてのおせちが中国産の主原料は不使用。保存料、合成着色料も無添加。こちらは冷凍です。

というわけで今回紹介する中国産主原料不使用のおせちは2ブランドのみ。他のところは差こそあれ、中国産の食材を使ってるのかもしれませんね。