タラバガニの足は何本?

カニと言えば、足8本のハサミ2本の計10本が基本のような気がするけど、タラバガニの足は何本なのでしょう?上の写真じゃ隠れててちょっと分かりづらいので、イラストを利用して解説しますね。比較としてズワイガニの足の本数も紹介します。

ご覧の通り、タラバガニの足の本数はハサミ2本を含めて計8本。ズワイガニは計10本なので2本少ないのです。これはタラバガニが分類学上ヤドカリに近い仲間で、正真正銘のカニであるズワイガニとは足の本数が違うのだとか。

参考:タラバガニはヤドカリの仲間です。でも・・・

というわけでタラバガニの足は計8本。なのでそのことを知らない人が

「足の本数が少ない!!!」

って、間違ったクレームを入れることが、たまにあるみたいですよ。

魚屋の僕がなぜ、カニを他店の通販で買うのか?