匠本舗の和洋中折衷のおせち

あけましておめでとうございます
今年もよろしくお願いします

さて2018年も始まりはおせちから!というわけで、今回も昨年に引き続き、匠本舗でお世話になりました。

今回は中一になる娘が「おせちやだー」とか抜かすので、和洋中折衷のおせち料理を用意してくれている京都千寿閣監修のおせちにしました。

こんな感じで送られてきます。12/30に不在票が投函されて、12/31に再配達してもらいました。

オープン!

こんな感じで風呂敷に包まれています。

じゃじゃーん!全部開いてみました。上から時計回りに、中洋和ですね。

こちらが和の重。アワビと海老がポイント。

こちらが洋の重。真ん中のグラタンのようなものが存在感バッチリです。あと右下のローストビーフ。

こちらが中華の重。ふかひれが気になりますね。

さて和の重のあわび。これはマジで美味しかったです。ふっくらしてて、味付けもなかなか。

数の子!これもまあ美味い。

いくらと鴨ロースと鞠餅。いくらと鴨ロースは中学生の娘行き。

伊達巻もちゃんとした味でしたよ。僕は伊達巻自体があまり好きじゃないんですが・・・

海老は美味!ジューシーでいいお味。

栗きんとんと黒豆。きんとんは紫芋。

かまぼこと昆布巻きもなかなかの美味でした。

さて洋の重。スモークサーモンは美味い。カニはちょっとカスカスだったのが残念!

ロブスターのグラタン的なもの。グラタンって感じ。

サーモンの香草焼き。これはなかなかの味。

この白いのがチキンのディアブル風っていう料理で、これがこの重の中で一番美味しかったです。

あと、写真がないんだけど
ローストビーフ最高でした!

翌日食べたので、写真がない・・・

ここから中華の重。焼豚うまし。金柑の甘露煮もうまし。

肉団子も娘に取られる・・・(うまいと言ってた)

エビチリはちょっと海老が小さいのが残念。

サーモン巻いたやつと鶏もものロースト。どっちも美味!

くらげはちょっと塩辛い。

杏仁豆腐はまあ普通にうまい。

ゴマ団子もなかなかうまい。

あと、こちらも写真がないんだけど
ふかひれ最高に美味しかった!

超ちっさかったけど(笑)

というわけで、全体的になかなか良かったんではないでしょうか?
中には?????ってのもありましたけど、まあそれはそれでご愛嬌で。

何より和洋中折衷にしたので、子供が喜んでくれましたね。

今回注文したのは京都千寿閣監修のおせちでした。でも匠本舗さんには他にもいろいろおせちが揃ってますので、たくさんの中からお選びくださいませー

匠本舗のおせち一覧はこちら