ハワイのカライクラブでダンジネスクラブを食べた

カライクラブ

ハワイのカライクラブ

ハワイのカライクラブで、こちらの名物のダンジネスクラブを食べてきました。
http://karaicrab.com/jp/

カライクラブ

ワイキキからタクシーで15ドルぐらいの場所にあります。

カライクラブ

エプロンを渡される。手やら服やらが汚れること必至です。しかもエプロンのカニが火を吹いてる!

ダンディネスクラブ

さあやってきました、ダンジネスクラブ。実はこれ、時価なんですが、この日は一匹42ドル。辛さも選べて、一番辛くないのにしたら、全然辛くなくて拍子抜け。

ダンディネスクラブ

おじさんが解体してくれます。

ダンディネスクラブ

味噌!!!これがとにかく美味かったです。

ダンディネスクラブ

ぜひフランスパンを一緒に注文して、こうやって食べてみてください。美味いですよ~~~

ダンディネスクラブ

肝心のカニの身は、肉質は柔らかく美味しいです。肩肉と脚の肉の味わいが全然ちがってて、肩肉の方が僕は好み。甘鯛のような食感でふわふわしてて、味も濃い気がする。

ハワイではバクナムのカニカレーも美味しかったけど、やっぱカニ!って感じを味わうなら、カライクラブがいいかもしれません。

 
 

 

オススメのかに通販(一応ランキング)

このブログの運営者は誰??



2003年からインターネットで本田鮮魚店という魚屋を運営しています。魚屋なのに変なポリシーからカニを扱わないので、代わりに美味しいカニを販売しているところを紹介しています。詳しくは著者プロフィールで。

 

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ