魚屋の息子がオススメするカニ通販ランキング

  1. かに本舗(生とボイルで高得点 → レビュー
  2. 浜海道(食べて美味しかったので2位 → レビュー
  3. かにまみれ(ボイルのタラバなら1位 → レビュー
  4. かに通販専門マルゲン本店(コスパ最高 → レビュー
  5. 北国からの贈り物(美味しいけどやや塩味強め → レビュー
  6.  

2015年築地マグロの初セリは451万円!過去の落札額の推移も紹介

maguroseri

2015年の築地のマグロの初競り最高額は、大間のクロマグロ180kgを451万円で、いつもの、すしざんまいを経営する「つきじ喜代村」が競り落としました。

築地の初セリは2013年に1億5540万円をつけて話題になりましたが、あれはまあ言ってみれば喜代村の宣伝広告の一面が強いですね。



過去の築地の初競り

2014
青森県大間産230キロ
落札額:736万円
落札者:つきじ喜代村

2013年
青森県大間産222キロ
落札額:1億5540万円
落札者:つきじ喜代村

2012年
青森県大間産269キロ
落札額:5649万円
落札者:つきじ喜代村

2011年
北海道戸井産342キロ
落札額:3249万円
落札者:香港寿司チェーン「板前寿司」と銀座「久兵衛」の共同購入

2010年
北海道戸井産233キロ
落札額:1628万円
落札者:仲卸業者「やま幸」→「板前寿司」と「久兵衛」へ

2009年
青森県大間産128キロ
落札額:963万円
落札者:?

2008年
青森県大間産276キロ
落札額:607万円
落札者:板前寿司


ちなみに200kgを超える大間産のクロマグロは一本400万円程度が相場だそうです。

2008年の香港資本の「板前寿司」の最高落札から、初競りが高騰するようになったそうですよ。

個人的にはつきじ喜代村さんを応援しています。あの社長、なんか面白いもん。

 
 

 

【閲覧注意】 超特大生ずわいガニの半むき身

 

オススメのかに通販(一応ランキング)

今まで食べたところも含めてランク付けしています

4大ガニ食べた
カニしゃぶ食べた


 




かにや海産物の厳選特産品専門店

 

オススメのおせち通販は?

 

このブログの運営者は誰??


2003年からインターネットで本田鮮魚店という魚屋を運営しています。魚屋なのに変なポリシーからカニを扱わないので、代わりに美味しいカニを販売しているところを紹介しています。詳しくは著者プロフィールで。

 


よく読まれている記事

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ