蟹の味噌汁

カニの殻で味噌汁作ったら超うまい

先日の、かにまみれの4大ガニセットパーティーのとき、場所を提供してくれたカメラマンが、ゆでガニの殻を使ってみそ汁を作ってくれた。

ゆでガニを解体するときにあまる殻を集めて、それを煮出して出しを取ってくれたわけです。

蟹の味噌汁

ゆでガニの殻である。
少しは身がついてるものの、一旦茹でてあるわけだから、そんな大していい出しは出ないんじゃないの?なんてカメラマンに進言したんだけど、彼はこっそり解体中の殻を回収して、なんと一時間も煮込んでくれた。

ある意味、執念である。

蟹の味噌汁

↑煮だしたあとの殻

蟹の味噌汁

これがマジで美味いのです。そして甘いのです。
カニの殻を煮込むと、甘くなるんです。

そういえば昔、家でカニ鍋をしたとき、締めの雑炊が甘かったことを思い出した。親父が「カニは煮過ぎると甘くなるからキライ」みたいなことを言ってた。

とにかく、カニの殻で作ったみそ汁は超うまかった。

カメラマンは、自分が使ってるノートパソコンの伝道師にもなっていて、そちらのブログで今回のカニパーティーのことを書いてくれています。カニについても、パソコンについても参考なるブログ(笑)

カニパーティー開催!レシピ検索にThinkPad X240sが活躍